トールペイントが好きなkomaのブログです。 ネコたちに囲まれて、動物のオリジナル作品を日々制作中です。バラを育てています。
歯科
2007年06月29日 (金) | 編集 |
ここ2日前から急に虫歯が痛み出し、
昨日は痛み止めを勝手に飲みすぎたせいか、気持ち悪くなってしまいました。
という事で、今日思い切って歯科に行って来ました。
歯に薬を詰め、とりあえず痛み止め薬を頂いて帰りました。
かなり放置していたので、しばらくは治療に通うことになりそうです。@@

画像は下の子が飼っているロシアリクガメです。
体長は9センチ。まだ子ガメなので性別は不明です。
最大30センチまで成長するそうで、寿命は、なんと30年!
( ロシアリクガメはリクガメの中でも小型のようですネ。)
性格は温厚で、見慣れるとけっこうかわいいものです。


DSCN7091.jpg

↓寝てます。あくびもしますョw

DSCN7092.jpg

生後約1年の、ウズベキスタン生まれです。
スポンサーサイト
ベアリース
2007年06月28日 (木) | 編集 |
JDPAコンベンションに出品していたベアリースが戻って来ました
が、気になった箇所を加筆してみました。
DSCN7237.jpg


DSCN7236.jpg

↓こちらは同じ地色でかいた新作です。

同じ我が家のオールドローズがモデルです。
四季咲きなので、秋にも咲くはずなのですが、
頑固なハダニの影響で、めっきり葉が少なくなってしまいました。
また綺麗に花を咲かせているところを見たいので、
お世話がんばります!

DSCN7243.jpg


JDPAコンベンション
2007年06月24日 (日) | 編集 |
2007年日本デコラティブペインティング協会コンベンションが、
6月19~21日の3日間大阪国際会議場で開かれました。
広い会場内にトールペイントの作品が一同に展示される、
年に一度の一大イベントです。
今回6年ぶりに見に行きました。

DSCN7130.jpg


DSCN7140.jpg

会場に入ってすぐ、ローズ&ベアーのテーマブースが。
たくさんのローズとベアーを描いた作品が、素敵に展示されて
いました。

DSCN7166.jpg

↑ついついかわいいクマのぬいぐるみに目がいきます。

次にリース展示コーナーがありました。
私は、ギリギリでリース1点を出品しました。


支部ごとに展示された作品は、どの作品も見ごたえがありました。
あんこちゃんの素敵な大作&リース作品もすぐ見つける事が出来ましたョ!
待ち合わせをしてお会い出来て、とても楽しい時間を過ごせました。
(*^^*)

DSCN7179.jpg

奥には素材を扱うメーカーさんの販売ブースが。
先生方のデモンストレーションも行われていました。
私は森初子先生のデモを張り付いて見ていました。^^
販売品は通常より安いとあって、皆さん真剣に
品定めしておられました~。
私もつい買ってしまいました。><
トールペイントだけの大きなイベントに出掛けるのは
本当に久しぶりで、大満足です♪



ねこしろうバック
2007年06月23日 (土) | 編集 |
先々週の木田弘美先生ねこしろうセミナーでかいたバックです。
ねこの目の色やキャンディーの模様、風船の色などを微妙に変えております。
私にしては珍しく、時間内でほとんど仕上がりました!
バック仕上がったら何入れよう♪と思っていましたが、いざ仕上がると
もったいなくて使う勇気が出ません。
実は裏にもねこがいますョ。
DSCN7202.jpg

画像の縮小をかけると、バックの目が強調され荒くなって
しまいました><
人工池
2007年06月16日 (土) | 編集 |
ようやく梅雨に入ったばかりだというのに、
今日からもう梅雨の中休みです。休むのが早すぎますね。

ただ今夏毛に生え変わってきている、チロくんの見つめる先には。。

DSCN6948.jpg

3ヶ月かけ、ようやく先月完成しました!
主人苦心の作の人工池です。
11ぴきのメダカが泳いでいますョ~。ちょっと見えませんが。
池をのぞき込んだら、たくさんの稚魚(5ミリ程)が
水面を泳いでいました。
おそるべし、メダカ増殖中です。

DSCN6949.jpg

池の置物は主人が買って置いた物です。
ちょうど口から水が流れ出てます。

DSCN6952.jpg

注:トトロではありません



梅雨入り♪
2007年06月14日 (木) | 編集 |
昨日四国地方はようやく梅雨入りしました。
水不足のため、子供達の学校のプールも中止
です。
深刻な事態にならないよう、少しでも多くの雨が
降り続いてくれる事を、天に祈るばかりです。

大野原町五郷へ豊稔池ユルヌキを見てきました。
水不足のため、例年より1ヶ月も早いそうです。
豊稔池ダムは国の重要文化財に指定されています。

DSCN7023.jpg

↑中世のお城を思わせる外壁は、石積で造られています。
2ヶ所から勢いよく流れ出る水。
DSCN7028.jpg

↑近くで見るとその水量に圧倒されます。
霧の細かいシャワーが飛んで来ました~。^^
DSCN7031.jpg

↑ダムから放流された水は、川を下って田んぼへと流れていきます。
そして、田植え等の貴重な農業用水として使用されます。

観音寺市粟井町の粟井神社にも行ってみました♪
境内一面アジサイが咲いていて、しっとりと綺麗です。
アジサイには曇り空が合いますネ。
この日曜日にはあじさい祭りが開かれるようです。

DSCN6992.jpg


DSCN7009.jpg

コケ~ッコッコ
2007年06月11日 (月) | 編集 |
ねこしろうセミナー作品をupしたかったのですが、まだなので。。
苦手な方もいるとは思うのですが、にわとり画像です!

親戚→親戚に貰われていく鳥なのですが、実家で一時預かり中の所を
珍しくて見に行きました。
これでもまだ雛なのだそうですが、おしりの羽根なんかモッサモッサしております♪
体の色も濃淡があって個性的~。

メス7羽を、放し飼いにして卵を産んでもらうのだそうで、
毎朝新鮮な卵、いいなぁ。
赤玉だそうです。

DSCN6911.jpg

↑なんだか凄みがありますが、慣れてくると近づいて来て
くれます♪
DSCN6897.jpg

↑1羽が動くと皆同じほうへ行こうとして、大騒ぎに。。
ツバメの子育て日記
2007年06月10日 (日) | 編集 |
数日前もう巣立ってしまいましたが、実家の納屋でのツバメの子育て
観察日記です。

DSCN6636.jpg

↑大きな口を開けて、エサをさいそく中のたち
親鳥たちはせっせと餌を運びます。
DSCN6664.jpg

↑隠れて見えませんが、3羽いますw
ずいぶんと羽根も生えそろっているようです。
DSCN6885.jpg

↑いよいよ飛行訓練が始まっていますが、夜は巣のある納屋の中に戻って眠ります。
左ののどの辺りが赤いのが、親鳥
3羽かたまって、赤い部分がまだ薄いのが雛鳥です。
雛鳥の羽毛はふわふわですよ
もう一羽の親鳥は巣の中で寝ていました。

旅立ちももうすぐだね!
また戻って来て子育てしてね!!


まりもの散歩w
2007年06月06日 (水) | 編集 |
ゲージ飼いしているまりもは、ゲージの扉を開けて
あげると、ゆっくりとマイペースな散歩が始まり~

DSCN6514.jpg

その内に跳ねるスピードが、どんどん加速してきます。

↓思う存分ゲージの周りを散歩したあとは、隙間で
存分に体を伸ばしてちょっとひと休み。

DSCN6512.jpg

まりもは食べることにこだわりがあって、同じメーカーの
ラビットフードしか食べようとしない頑固うさぎです=
ホタル見公園
2007年06月05日 (火) | 編集 |
ホタル見公園昼間の様子。
水路に咲くしょうぷは凛として風情があります。
DSCN6852.jpg

そして、↓の画像は去年の瀕死の状態から立ち直った
我が家のつる性のミニバラです。

3年前に購入したのですが、名前のラベルをなくしてしまいました。
今年は頑固なうどん粉病に苦しめられましたが、見事に
花を咲かせてくれました。
つるもちゃんと手入れするからね~
DSCN6847.jpg

↓葉にはまだうどんこ病が。。
殺菌殺虫スプレー噴くね~
DSCN6831.jpg