トールペイントが好きなkomaのブログです。 ネコたちに囲まれて、動物のオリジナル作品を日々制作中です。
桃の節句の♪
2008年03月12日 (水) | 編集 |
週末、木田弘美先生のHPでの桃の節句プレ企画の当選の品が届きました。
深紅のバラのブローチです。
木田先生の手描きで、と~ってもエレガント。
抽選で引いてくれたのは、ネコの寿ちゃんです。
わ~当たると思わなかったのでうれしいです。
木田先生&寿ちゃんどうもありがとうございました。
家宝にいたします。

DSCN0149.jpg


↓昨年の秋に植えた、八重のクリスマスローズが咲きました。
苗なので、まだちょっとひ弱な感じです。
少しずつ春めいて来ました。


DSCN0153.jpg

スポンサーサイト
集いの作品
2008年03月08日 (土) | 編集 |
昨年の12月、木田先ジャパルッシの集に出品した作品のアップです。
5段の引き出し付きBOX(90×23×18)で大きめサイズです。
写真のCD入れに使っています。
↓アレンジ部分のお花のグレーズが、まだまだ足りませんね~~。
時間のある時に加筆します。

(デザイン参考 木田弘美先生)
DSCN0005.jpg

↓早く仕上げようとハート部分はオリジナルに変更。
まりも♀とポチコ♂です。

DSCN0008.jpg


DSCN0009.jpg



アカデミー賞
2008年03月07日 (金) | 編集 |
先月、25日に第80回アカデミー賞受賞作品が発表されました。
生では見れなかったので、NHKBSで3月8日(土)に放送される「第80回アカデミー賞受賞式のすべて」を見るのが楽しみです。

アカデミー賞関連ですが、公開中の映画を2本見てきました。
「スウィーニー・トッド~フリート街の悪魔の理髪師~」
主演男優賞ノミネート、衣装デザイン賞ノミネート、美術賞受賞

ティム・バートン監督&ジョニー・デップの強力コンビ
冒頭から、ジョニー・デップが歌ってる!
ダークな世界に引き込まれます。(血がーーR-15指定に納得)
ミセス・ラベット(ヘレナ・ボナム=カーター)のかなわぬ切ない思い。
彼女が夢を歌うシーンが好きです。


DSCN0039.jpg


「エリザ゛ベス~ゴールデン・エイジ~」
主演女優賞ノミネート、衣装デザイン賞受賞

DSCN0044.jpg

前作「エリザベス」に引き続き、主演のケイト・ブランシェットのはまり役。
たよりになる側近のウォルシンガム(ジェフリー・ラッシュ)も健在です。
クイーンの神々しいまでの美しさ。(さすがガラドリエルさま)
豪華な衣装の数々にうっとり。
↑クリアファイルにもある、劇中の印象的なシルエット。
そして無敵のスペイン艦隊が出現!
歴史の勉強になりました。

「ロード・オブ・ザ・リング」つながりで、主演男優賞に「イースタン・プロミセズ」でヴィゴ・モーテンセン(アラゴルンさま)がノミネート。おしくも受賞は逃しましたが、作品日本公開の弾みになりますねw
アップル・ブロッサム
2008年03月06日 (木) | 編集 |
以前描いて、ニスを塗らないままになっていたオリジナル作品に、ようやくニスを塗りました。

アップル・ブロッサム
山小屋のイメージの風景&大好きなリンゴの花。


DSCN0063.jpg


リンゴの花の時期は、まだなので
我が家の庭のクリスマス・ローズ
ほったらかしですが、今年もローズピンクの花が咲きました。



DSCN0088.jpg





作品戻ってきました
2008年03月05日 (水) | 編集 |
今日ペイントクラフト賞、第一次審査通過作品が戻ってきました。
誌面に小さく掲載される事を期待していたのですが、今回は載らないのですね。
ガックリ。。
そのうちHP上では、掲載して頂けるようです。

DSCN9981.jpg


「ハッピー・デイズ」
作品制作時、父が病気で入院していまして、回復を願ってかきました。
病気が分かる前までは、両親でレタス農家をしていました。
今思うと2人そろって働けた、幸せな日常の風景です。
(我が家の近所では、こんなのどかな田園風景が広がります)

周りの花は、バラのファーザーズ・デイカーネーション
私から両親への、恒例のささやかな贈り物。
手前の犬は実家で飼われているロン
うちのチロとは兄弟犬ですw

DSCN0038.jpg

↑近くの菅原神社梅の花が咲いています。
この梅は香川の保存木です。