トールペイントが好きなkomaのブログです。 ネコたちに囲まれて、動物のオリジナル作品を日々制作中です。バラを育てています。
4月の庭②
2008年04月30日 (水) | 編集 |
我が家では古株のキモッコウバラは、今花盛り
パステルイエローの小花が、こぼれ落ちてきそう。
大きくなりすぎて、変な方向に枝が伸びていますがとげもなく、凄く丈夫です。


DSCN0805.jpg


↓新入りさんのブルー・ムーン
(1964年、ドイツ、タンタウ作出)

ラベンダー色で、上品な強い香り
青色系バラだけのブルーの香りだそうです。
他の庭のバラたちも、そろそろ蕾が膨らみ始めました♪
早くもうどん粉病や、アブラムシと闘いながらですが。。

DSCN0844.jpg


クラブアップルも花を咲かせました
木も少し大きくなりました。
早く立派なシンボルツリーになってね~♪


DSCN0745.jpg
スポンサーサイト
4月の庭①
2008年04月19日 (土) | 編集 |
家のシェードガーデンでもようやくチューリップが咲き始めました。
チューリップが咲くと、樹木で半日陰のスペースが一気に明るくなります。
雨の中クリスマスローズの葉が元気に茂ってきています。
2種類しか咲かなかったので、来年こそは咲きますように~。
ムスカリ、スノーフレーク、ギボウシなどを植えています。


DSCN0636.jpg


メインの中庭では、ライラックが咲いています。
ライラック ポカホンタス
香水の原料として使われるだけあって、とってもいい香り
毎日その香りにはまっています。

DSCN0637.jpg


こちらはクレマチスモンタナ系エリザベス
枝が折れそうなくらい繊細ですが、お花はもっと繊細。
ほんのり甘いバニラの香り
バラ達は、只今すくすくと成長中~。
早い子は蕾をつけています。
植物がどんどん成長してくるこの季節、ワクワクします。

DSCN0640.jpg
お花見♪
2008年04月15日 (火) | 編集 |
先々週になりますが、春休みの終わりに子供達と玉藻公園(高松城)へ
お花見に出掛けました。
天守閣跡地の石垣の解体修理作業中で、巨大な石がゴロゴロ~。


DSCN0512.jpg


桜の馬場からうしとら櫓 ( ^^ )


DSCN0521.jpg


桜の馬場では、↑このピンクのヨウシュンをはじめ
ソメイヨシノやシダレザクラを見ることが出来ました。


DSCN0531.jpg


商店街を歩いている途中、オックスフォード大学・アシュモリアン美術館蔵「印象派の巨匠ピサロ展-家族と仲間たち-」のポスターを発見!!
さっそく高松市美術館で見てきました

ポスターにもなっている「窓からの眺め、エラニー=シュル=エプト
は細かい点描画で、カミーユ・ピサロが2年もの歳月をかけて自宅の窓からの眺めを描いたのだそうです。
窓からこんなにものどかな景色が見れるなんて、素敵です。
いつまでも眺めていたくなる様な~そんな作品でした。
ぜひ印刷物ではなく、本物をご堪能下さい!