トールペイントが好きなkomaのブログです。 ネコたちに囲まれて、動物のオリジナル作品を日々制作中です。バラを育てています。
ウイリアム・モリス
2008年11月15日 (土) | 編集 |
芸術の秋なので高速バスに乗って、京都国立近代美術館で開かれていた生活と芸術-アーツ&クラフツに行ってきました

植物と鳥をモチーフにした「いちご泥棒」の装飾デザインで知られるウイリアム・モリスなど、ロンドンのビクトリア&アルバート美術の所蔵品を中心に、装飾品や家具などが数多く展示されていました。

展示はイギリス、ヨーロッパ、日本の3構成になっていて、部分的に部屋ごと再現されていました。

DSCN3606.jpg

時計や家具のデザインや、ステンドグラスがとても綺麗でした。
圧巻だったのはモリスなど、3人が共同制作したタペストリー

ライオンなどの動物や鳥に、植物が細部まで美しく丹念に織られ、モリスをはじめとする制作者達の只ならぬこだわりを感じました。
大きい作品なので、重厚感がありました

図録を購入した後、すぐそばの平安神宮まで散策して帰りました。

↓美術館前の道に架かる大鳥居

DSCN3617.jpg

↓平安神宮の朱塗りの応天門

DSCN3616.jpg

      家のウイリアム・モリス
       (1998年、イギリス、デビッド・オースチン作出)

       ネコ達の世話に追われて、ガーデニングはちょっと
       手抜き中。

     DSCN3189.jpg




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは!!
お久しぶりです。 お元気ですか?
京都に行かれてたんですね♪  このあたりは美術館が一杯並んでますよね。 私も11月の初めに京都市美術館の「パリの100年展」に行って来ました。 美術館に一歩入ると日常から離れて異空間にどっぷり浸れるのでとっても好きです。
そうそうこの大鳥居・・ 以前友達と行った時に
「鳥居を見ると石を投げたくなる~」・・・??彼女は山口県出身で鳥居に石がうまく乗っかるとラッキーだそうで所変われば・・・でビックリしたのを思いだしました。 komaちゃんところではどう??
2008/11/15(Sat) 21:37 | URL  | あんこ #zymMP2hM[ 編集]
美術館
あんこちゃんは京都市美術館に行かれたのですね、パリ展なのですね、おしゃれな感じがしますe-228
京都市美術館は国立近代美術館の真ん前ですね!モリス展は私も今月の初め頃行きました。
ちょっと遠いけど、内容が良いのでがんばって出掛けました。

鳥居に石、小学生の時近くの菅原神社の鳥居に投げて遊んでいました。私は運動おんちなので全く届かなかったですv-16
石が乗るとラッキーな事が起こるとかで、鳥居にはいくつも石が乗っていましたよ。
幸運にあやかりたいです~。

奈良も今紅葉がきれいですよねv-35
行ってみたいなあ。







2008/11/17(Mon) 15:10 | URL  | koma #Gc2eJV/2[ 編集]
芸術の秋ですね♪
美術館に足を運んでいいモノを見るって時間を忘れますよね~。(ってあんまり行けないけど^^;)
館内から出てくると、日常の感覚に戻るのが惜しいような気にったことがあります。
おぉ!komaさんちのウィリアム・モリスも美しく咲いてますね~♪
中央に入る美しいボカシがなんとも気品のある雰囲気です^^*
2008/11/17(Mon) 17:08 | URL  | saori* #SFo5/nok[ 編集]
ウイリアム・モリス
saori*ちゃんこんにちは♪
ウイリアム・モリス展、とっても目の保養になりましたv-343
そうですね、館内を出るのが名残惜しくてまたもう一度見て回ったりしています。

モリスのバラは、手入れ不足で病気になり葉が少ないのですが(もうすぐ冬になると葉が落ちるしe-263)英国の雰囲気が漂います。
saori*ちゃんのバラは、綺麗で健康的ですねv-254
今ネコに占拠された部屋の中で、ペイントしていますe-277






2008/11/18(Tue) 15:52 | URL  | koma #Gc2eJV/2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック