トールペイントが好きなkomaのブログです。 ネコたちに囲まれて、動物のオリジナル作品を日々制作中です。
萬翠荘バラ展
2009年05月30日 (土) | 編集 |
今月の中旬愛媛のお友達に誘われて、松山市の萬翠荘(ばんすいそう)バラ展に初めて行って来ました。

↓大正時代に建てられた洋館は、愛媛県立美術館の別館

堂々とした美しい建物のお庭には、鉢植えのバラが置かれて
ローズ・ガーデンに。
洋館にバラ、相性バッチリです

DSCN1669.jpg

赤いじゅうたんの敷かれた建物内は、コンテストでアレンジされた美しいバラ達が数多く展示され

DSCN1659.jpg

↓屋外のバラ苗の販売ブースは大盛況
すごくたくさんの品種が一堂に並べられ
買うバラも、ついつい迷ってしまいそう。
種類の豊富さにびっくりです


DSCN1674.jpg

ルイ14世
本物と初めてご対面。(本でしか見た事無かったです)
濃厚な香りも素敵

DSCN1665.jpg

愛媛県美術館では19世紀初めにフランスで活躍した画家ルドゥーテの繊細なバラの銅版画展を鑑賞して来ました。

友人が育てているお庭のバラも見せて頂いて、まさにバラ尽くし、
お腹一杯の一日でした。

宮廷画家ルドゥーテとバラに魅せられた人々 薔薇空間

DSCN1675.jpg






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
まさにバラづくし~♪
ほんと、これだけバラを見るとお腹いっぱい胸いっぱいになりそう^^;
ルイ14世、濃厚な赤のバラなんですね。
もっと枝ぶりもがっしりした感じなのかと思いきや、以外にもほっそり☆
トールで真っ赤なバラって難しそうですけど、なんだかこれを見て描いてみたくなりました^^
2009/05/30(Sat) 12:20 | URL  | saori* #SFo5/nok[ 編集]
赤バラ♪
saori*ちゃんこんばんは。
ピンク系のバラが多いので、こんな濃厚な赤バラもシックで素敵だな~と見てました。
このルイ様は、ちょっと細身ですよねv-20

5月はバラの写真ばかり撮ってます。
そろそろ作品に反映させないと。。
saori*ちゃんの描かれるバラは、いつも繊細で素敵ですe-420
とてもバラ好きなのですねe-266
赤バラも描いて下さい。



2009/06/01(Mon) 02:08 | URL  | koma #Gc2eJV/2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック